目標と教育理念

受験勉強だけにとどまらない人間力の育成

  • 1自ら考え、判断し、行動できる「自律」した人を育成する。
  • 2高い目標を持ち、常にプラス思考で努力できる人を育成する。
  • 3優しさと思いやりを持った心豊かな人を育成する。

学ぶことの喜びを子どもたちに伝える。

人は生まれながら自ら学習することのできる高い能力を備えています。その学習能力は環境や機会を与えて人が引き出すことによって大きな力を発揮します。学習意欲は子どもの成長する環境に大きな影響を受けます。成績が上がらない、勉強の意欲がないという場合、それは子どものせいではありません。学ぶことの楽しさや喜びといった学びの価値を子どもたちに伝えきれていないからです。私たちは、成績を上げ、受験を突破することを支援する過程で学びの価値を伝えて、高校、大学、社会に出ても自分の意思で学び続ける人を育てたいと考えます。

子どもたちの夢の実現を支援する。

誰でも夢を持ちたいと思い、なりたい自分を心の中では持っています。しかし、そこにいたる方法を知らず、どこかで諦めてしまうことが多いものです。私たちは、子どもたちの想像力の手助けをして、なりたい自分をはっきりと描くことができるように支援します。まず、小さな目標を立てていきます。その小さな目標を達成して成功体験を重ねていく中で、高い目標を立てたいという欲求が生まれてきます。そこで高い目標を設定するように促すと、目標の達成に喜んで挑戦することができます。私たちは、子どもたちが高い目標を自ら立て、努力を続けることができるように伴走していきます。

感謝の心を持つ人を育てる。

私たちは子どもたちの学力を高めることに全力を注ぎます。高い学力は将来の選択肢を増やし、なりたい自分に近づくためにとても大切だと考えるからです。学力を身につけるためには自分の力だけでなく、人の支援が必要です。友人と切磋琢磨することによる相乗効果、両親からの支援、講師からの学習支援が子どもたちの成績を大きく伸ばします。子どもたちには学びを通して人への感謝の気持ちを身につけて欲しいと思います。私たちは、感謝の気持ちを持つ人を社会に送り出したいと思います。

子どもたちが大きく成長する環境を提供する。

私たちは、子どもたちに「自分の意思で勉強する人」「高い目標、夢の実現に向けて努力する骨太な人」「思いやりや感謝の心を持つ人」になって欲しいと思います。子どもたちは適切な環境の中にいれば素直に育ちます。私たちは、子どもたちが成長する環境を提供することに全力を注ぎます。子どもたちに良い影響を与えられる環境を提供するために、私たちからより良く変わる努力をしていきます。湘南ゼミナールで高い学力を身につけ、自信を持ち、未来を切り拓く力を身につけて欲しいと思います。私たちは、子どもたちが学力的にも人間的にも大きく成長する環境を追及し続けます。

まずはお気軽にお問い合わせください