湘南ゼミナール 難関国公私立高校受験コース

上大岡駅下車徒歩1分の難関高校受験塾湘南ゼミナール 難関高受験コース 上大岡

先生からのメッセージ

難関上大岡に通塾されている生徒さんへ⑨

2020.05.20

みなさん、こんにちは。古江です。変わらず元気にしていますか?HRやオンライン面談でみなさんの顔を見れるのはうれしいのですが、やはり塾で直接授業をしたり、直接会って面談をしたいなぁとつくづく思います。一方で、こういうサポートの仕方に新しい発見などがあり、授業が再開しても、この手段で今まで以上のサービスができれば良いなとも考えています。

ところで、みんなの「今したいこと」は何ですか?こういう事態ですから、やりたいことが山ほどあるでしょう。友だちと遊ぶ、部活や習い事に行く、買い物に出かけるなどなど、振り返ってみれば非常に多くの「したいこと」をやってきたと思いますし、またやりたいなぁって思っていると思います。

でもその「したいこと」の一つ一つを、今だからこそ振り返ってみてください。


それは本当に必要なことですか?
必要だとしたらなぜ必要ですか?
その「なぜ」の基準は正しいですか?
そもそも「なぜの基準」を分かっていますか?

例えば、私にとって「1年に1回娘とディズニーに行く」というのは本当に必要なことです。ふざけた話かもしれませんが、かなり本気です。なぜを話すといっぱいありすぎるので話しませんが、筋を通せと言われたらしっかりと通せるくらい、きちんとした理由があります。

実は難関コースに通っていた先輩たちも、いつも勉強というわけではありませんでした。楽しむときは思いっきり楽しんでいました。嵐のライブのために中3の冬期講習という、とっても大事な時期に1日休んだ生徒もいましたwww。でもその子は今、東大に通っています(しかも現役)。大事なことは、メリハリをつけてどっちも本気でやれるかということです。やるべきことを忘れるために自由な時間を過ごすのではなく、やるべきことに前向きに立ち向かうために自由な時間を過ごすんです。

そして、こういうことがしっかりと実践できる人は大体賢い人です。自分のやるべきことをしっかりわきまえ、それを軸に自分の行動を決めます。ぜひみんなにもそういう人になってほしいです。そして、思いっきり羽を伸ばすときは遠慮なく伸ばしましょう。それが次への活力となるはずです。

そして、難関の先生も同様、本気で仕事をするのはもちろん、本気で遊びます。だからその楽しさをみんなにも伝えられます。ぜひ先生紹介の動画も見てくださいね。私も今全部見ていますが、大人の自分が見ていてもどれも楽しく、学びになるものばかりですよ!

では、また次のブログでお会いしましょう!

過去の記事はこちらから
第8回 第7回 第6回 第5回 第4回 第3回 第2回 第1回

最新の記事一覧

ご相談受付中!

時間割・カリキュラムや費用についてなど、何でもお気軽にご相談ください!

お電話でのお問い合わせはこちら
045-840-0141 湘南ゼミナール 難関高受験コース 上大岡